アフィリエイトを独学では稼げなかった僕が教えるメンターの必要性

 

今回はずっと独学でアフィリエイトをやっていた経験から、

 

独学の限界とメンターの必要性についてお話したいと思います。

 

独学でアフィリエイトをやっているといつか限界がくる?

 

僕はアフィリエイトを始めた時は、ルレアという教材だけ

 

買って後は手探りで独学でずっとアフィリエイトをやっていました。

 

最初は無我夢中でやるのですが、だんだん分からないことが

 

多すぎて不安になったり、何が正しいのかも分からなかった

 

ので失敗ばかりをしていました。

 

思い返してみると、本当に独学だと無駄が多く収益を伸ばすのもだいぶ遅れてしまったと思います。

 

何よりも、独学だと本当に何をやっていいか分からない

 

ので不安になって挫折を何回もしそうになりました。

 

よくアフィリエイトが続いたなと思います笑

 

独学でもセンスのある人はスイスイと収益を伸ばし続ける

 

ことは可能ですが、ほとんどの人はそうはいきません。

 

どこかで行き詰まって限界がきてしまいます。

 

アフィリエイトにおけるメンターの必要性

 

僕も独学の限界を感じてメンターに教わることにしました。

 

すると、自分では分からなかったことがメンターに聞くと

 

驚く程分かるようになり、作業も迷わずすることができるようになりました。

 

稼いでいるメンターというのは、自分よりも沢山失敗しており、

 

知識も豊富なので自分が知りたい答えは大体持っています

 

メンターに教わるのは、効率の良い稼ぎ方や収益の伸ばし方

 

などのノウハウ的なことだけを教えてもらうのではなく、精神的な支えにもなります。

 

メンターがいることによって、自分は大丈夫だという安心感

 

もありますし、マインドの部分でもしっかりとサポートして

 

くれるので挫折がしにくくなります。

 

そう思うと、最初からメンターに教わっておけば良かった

 

と思いますが、独学でメンタルは鍛えられたので良しとします笑

 

ですが、今からアフィリエイトを始める方は最初からメンターから教わる方が確実に良いと思います。

 

その際に注意して欲しいのが、ちゃんとしたメンターを見つけることです。

 

メンターの選び方をミスってしまうと何十万円と損をしてしまうこともあります。

 

どこぞの高額塾や個人コンサルは、お金だけぼったくって

 

全然価値のあるものをコンサル生に提供しないというのもたまにあります。

 

メンターはコンサル生からお金を頂く立場であるので、

 

しっかりとコンサル生を稼がせる義務があります

 

メンターが良いかどうかは大体コンテンツで分かるので、

 

メンターにコンサルを受ける場合は、しっかりと判断

 

するように気をつけましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です