SEO対策とは?基本的な方法とかかる費用はいくら?

 

 

「SEO対策」という言葉はアフィリエイトを

 

やっていると多く目にすると思います。

 

SEO対策とは何なのか分からない方のために、

 

基本的なSEO対策の方法とかかる費用などについても解説していきます。

 

SEO対策とは

 

 

SEO対策とは、Search Engine Optimization

 

の略で、直訳すると「検索エンジン最適化」となります。

 

検索エンジン最適化というのは、簡単に言えば、

 

自分のサイトの検索順位を上げて

 

検索上位に表示させることをいいます。

 

アフィリエイトをやっていく上で収益を上げるには、

 

このSEO対策がとても重要となってきます。

 

SEO対策をマスターして常に上位表示させることができるようになれば、

 

アフィリエイトを制することができ大きく稼ぐことができるでしょう。

 

しかし、SEO対策といっても、グーグルの検索順位のアルゴリズムが

 

頻繁に変わるのでその時その時に合ったSEO対策をする必要があります。

 

SEO対策には答えがありませんが、基本的なSEOは変わらないので、

 

どういったSEO対策の方法があるか見ていきましょう。

 

SEO対策は大きく分けて

 

「内的SEO」と「外的SEO」の2つに分けることができます。

内的SEOとは

 

  • サイトタイトル・記事タイトル
  • 記事中のキーワード
  • コンテンツのボリューム
  • 内部リンクによる回遊率アップ
  • SNS

 

内的SEOには大体上記の5つがあります。

 

サイトタイトル・記事タイトル

 

サイトタイトルと記事タイトルに上位表示をさせたい

 

キーワードを入れることはとても重要です。

 

キーワードが入っていないと、上位表示ができないのでしっかりとサイトタイトル

 

と記事タイトルには狙っていくキーワードを入れていきます。

 

また、キーワードは左の方から優先度が高いので、タイトルをつけるときは

 

狙っていくキーワードは左詰めにしていく方がよいです。

 

記事中のキーワード

 

サイトタイトルと記事タイトルに

 

キーワードを入れていくことも大事ですが、

 

記事中にも上位表示させたいキーワードは

 

ちりばめていく必要があります。

 

本文中にところどころに数回は記事タイトルに

 

使うキーワードを入れていくと良いです。

 

コンテンツのボリューム

 

最近のSEOはコンテンツが大事だと言われていて、

 

グーグルもコンテンツを重視している傾向があります。

 

昔は、しょぼいコンテンツでも上位表示されていたらしいですが、

 

今では低品質なコンテンツは上位表示は難しくなってきています。

 

そのため、1記事100文字とかのボリュームだと

 

コンテンツとしては乏しいので、1記事1000文字は今は欲しいところですね。

 

また、画像や動画などもサイトに入れていくと滞在率も増え、

 

コンテンツとしても品質が高くなるのでやっていくといいです。

 

内部リンクによる回遊率アップ

 

内部リンクをサイト内にちりばめて、

 

自分のサイトの他のページに誘導して直帰率を下げる

 

SEO効果があります。

 

平均PV数が1よりも、2とか3など回遊率を上げることによって

 

そのサイトは有益なものと判断され上位表示されやすくなります。

 

すぐに閉じられてしまうサイトよりも、

 

沢山の記事を読んでもらえるようなサイトの方が良いですからね。

 

関連性のある記事には積極的に内部リンクで飛ばしてあげるようにしましょう。

 

SNS

 

FacebookやtwitterなどのSNSを利用して、

 

自分のサイトにアクセスを流入させる方法もあります。

 

うまくキーワードを使って、やり方次第では

 

多くのアクセスを集めることも可能です。

 

外的SEO

 

・被リンク

 

外的SEOの方法としては幾つかありますが、基本的には被リンクによる外的SEOを施していきます。

 

被リンク

 

 

被リンクとは外部リンクのことであり、

 

他のサイトから他のサイトにリンクで誘導することを言います。

 

被リンクは価値の高いサイトであれば、

 

他のサイトから自然ともらうことができるのですが、

 

誰かから被リンクをもらうことは非常に稀で難しいです。

 

そのため、自作自演で被リンクを送る必要があります

 

メインサイトとは別にサテライトサイトという被リンク用のサイトを作り、

 

そこからメインサイトに被リンクを送るのが一般的となっています。

 

被リンクを送ると、サイトのパワーを送るようなイメージで被リンクを

 

もらったサイトはパワーアップする感じですね。

 

被リンクを送る時は、できるだけ品質の良いサイトから送ることが大事で、

 

ドメインパワーの強いオールドドメインやコンテンツがしっかりとしていて

 

アクセスもあるサイトからの被リンクだと効果が高いです。

外的SEOはペナルティの要因ともなるので注意

 

 

外的SEOとして被リンクを送るのは現在でも効果的ではありますが、

 

やたらめったら送ったりすると

 

ペナルティをもらう要因ともなるので注意が必要なノウハウです。

 

また、悪質な運用をされていたサイトなど、

 

品質の悪いドメインからの被リンクはマイナスのパワーとなり、

 

順位を下げることにもなるので、

 

被リンクを送るサイトにも気を付けなければなりません。

 

SEO対策まとめ

 

SEO対策には大きく分けて内的SEOと

 

外的SEOの2つの方法ががあるとお話しましたが、

 

上位表示をさせるにはこの両方のバランスが大事です。

 

外的SEOでゴリゴリに攻めて、

 

被リンクだけで上位表示も狙っていけますが、やはり

 

内的SEOもしっかりとして両方で確実に

 

上位表示を目指していくことが良いかなと思います。

 

SEO対策は奥が深く、常に変動するものですが、基本を抑えて

 

正しいSEO対策ができるようになるといいですね。

 

以上、SEO対策の方法についてでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です