シリウスはバックアップをとるべき!ファイルの復元の仕方を解説

 

普段使っているパソコンも急に壊れてしまうことがあります。

 

もし、シリウスで作ったサイトのバックアップをとっていなければ、

 

せっかく作ったサイトが全部作り直し・・・ということになる可能性もあるんです。

 

そんな悲惨なことにならないためにも、シリウスのバックアップファイルの取り方と復元の仕方の解説をしていきます。

 

シリウスのバックアップ方法

 

私はアフィリエイトを始めて、急にパソコンが壊れたなんてことはありませんが、

 

作成したシリウスのサイトは必ずバックアップはとるようにしています。

 

かなりの数のサイトを作成しているので、もしパソコンが壊れてサイトが全部作り直しになったら・・・

 

考えたくもありませんね笑

 

パソコンが急に壊れるなんてことは滅多にはありませんが、

 

最大限のリスクヘッジは心がけておく必要があります。

 

バックアップといっても非常にやり方は簡単です。

 

 

 

 

シリウスを起動すると、サイト管理画面が表示されますが、項目の中にバックアップがあるかと思います。

 

バックアップしておきたいサイトをクリックした後、

 

このバックアップをクリックすると任意の場所に、そのサイトのファイルを保存することができます。

 

これで、バックアップは完了となります。しかし、ハードディスク上に保存しただけだと、

 

パソコンが壊れた時には意味がないので、クラウド上にファイルを保存しておくのが良いです。

 

私はGoogleドライブに保存しておく方法をとっています。

 

これだと、クラウド上に保存してある状態なので、パソコンが壊れても安心ですね。

 

シリウスの復元方法

 

万が一、パソコンが壊れてしまったという状況になってしまった場合は、

 

まずはシリウスの再インストールを行います。

 

 

そして、ファイル⇒バックアップファイルから新規作成⇒バックアップしておいたファイルを選択すれば、

 

簡単に復元をすることができます。

 

データをバックアップさえしていれば、簡単に復元はできるので、バックアップは必ずしておきましょう。

 

バックアップを忘れても復元できる方法

 

私は一度間違えて、大事なサイトを管理画面で削除してしまったことがあり、

 

バックアップをとっていなかったので、かなり焦った経験があります。

 

こういったように、バックアップをとっていなくてサイトが消えてしまった

 

場合やパソコンが壊れてしまった場合でも、なんとか復元できる方法はあります。

 

復元したいサイトに飛び、右クリックをおして「ページのソースを表示」をクリック。

 

そうすると、サイトを構成しているHTMLタグがずらっと表示されるので、

 

ひたすらそれをシリウスにコピペしていきます。

 

1サイトを復元するのにも相当時間がかかりますが、

 

どうしても復元したい時はこれが最終手段になります。

 

アップロードをしていないサイトはどんな手を使っても復元はできないので、諦めてください・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です